地獄が呼んでいる

この3連休中にバナーを作るという目標を立てていたのでバナーを作りました。上はその元絵。ビビッドなピンク色が目に痛い。そして一枚絵は相変わらず苦手だ…。バナーを作ったついでに気になっていたPLAYMANiAXさんに登録してきました!サーチを運営してくださる方がいらっしゃるのはありがたい。バナーがなぜか表示されないので直せそうなら早いところ直したいです。(SSLが悪さしてそうな気がする)

バレンタインイベントもちまちま走ってます。まぁコンプ3月号のおかげでそれどころじゃないんですが…。「わ〜いぐだぐだ龍馬危機一髪についてexp先生が話ししてる〜!」と思って買ったらこの様ですよ!!去年ははじめちゃんのバレンタインお返しでめちゃくちゃになってたし、今年はトサキントリオでめちゃくちゃになってるわで何なんだコレ!?完全にexp先生に情緒を握られている。

拍手ありがとうございます!励みになります!!以下コンプティーク3月号のぐだぐだエースREについての感想になります。ぐだぐだ龍馬危機一髪のネタバレやCP語り(新武)っぽいものも含まれます。


明文化されていなかった過去がきちんとお出しされたという感じですね…。武市先生はSAITAMAでの5年をどんな気持ちで過ごしていたの。裏切った相手を側に置いておくってどういうつもり?と思っていたけど、贖罪のつもりだったんだろうか。

裏切られたにもかかわらず「否!!それも本望!!」と思い込もうとする田中くんの姿が健気でいじらしくてかわいいなぁっていつも思う。そういう所が天逆神の恰好の的なんですが…。「ないごて…」というわだかまりがやがて先生を傷つけてしまうというのを何度も咀嚼している…以蔵さんや龍馬さんに斬りかかるのではない、という所がポイントなんですよ(特大感情)

カルデアに来てくれないかなーとは常々思っていますが、仮にカルデアに呼べたとして先生と田中くんの関係性の着地点がどこになるのか全然分からなくて困ってます。田中くんは先生にとっての以蔵さんや龍馬さんのような立ち位置になることを望まないし、なれないと理解していそうだからなぁ…先生が歩み寄って何かあげようとしてもなにも望まなさそう。ここはやはり「義兄弟」というところをプッシュしていくしかないのでは?「だが田中くんは私と──」の後には「義兄弟の契りを結んだんだぞ」が続くのでは?と思っているので、やっぱり「言葉が足らん!!」に帰結してしまう。でも「義兄弟」というところをプッシュしたところで、田中くんは武市先生の一振りの刀でありたいと思って滅私してしまいそうなところがまた…(以下ループ)以蔵さんには刀ではなく人間として扱ってほしい派だから難儀なやつ…と思われてそう。先生はカルデアでは割とおだやかな姿が見れると思っているので(勤王党党首という立場に置かれると必死になってしまう人だと思っている)、先生なんとか田中くんを顧みてやってくれませんか…というのが目下の願いです。

感想とは関係ないけど「男たちの挽歌──」っていうアオリがノワール映画っぽいよね。良いアオリだなぁ…と思ってしみじみ噛み締めている。

2022年2月13日 - Fate